FC2ブログ
ここでは、風俗☆体験☆スワッピング:プライベート・アダルトに関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクは、たまに風俗に行きます。
ピンサロヘルスホテルヘルス(ホテヘル)ソープスワッピングサークル
一口に風俗と言っても、多種多様ですね。

今日は、ボクの風俗経験の中から、スワッピングサークルについて、お話したいと思います。
そのスワッピングサークルの存在を知ったのは、たまたまでした。

ネットで、風俗関係の調査をしていた所、そのサークルのホームページを見つけて、興味半分で見てみました。

料金システムは、男女共、単独でもカップルでも参加可能で、
 男性単独;\15,000/1H \25,000/2H \32,000/3H  \38,000/4H
 女性単独:\5,000/時間無制限
 カップル:\20,000/4H
となっています。

HPに、BBSがあり、覗いて見ると、なかなか活発に書き込みがされていて楽しそうです。

ただ、女性がそんなに多く集まるとも思えませんので、おそらく、専属の女の子が居るのではないかと思いましたが、楽しそうなので突撃してみることにしました。

とりあえず、HPから会員登録を行い予約をします。

1Hではバタバタなってしまい、雰囲気を味わう時間もないと思い、とりあえず、2Hで予約です。

お店は、駅から遠いので、最寄り駅まで送迎をお願いします。

お店は住宅街の中にあり、見た目では何かの事務所のようで、スワッピングサークルとはとても思えません。

1階がお風呂、2階が事務所とリビング、プレイルームとなっています。

到着後、2階のに案内され、事務所で支払いを済ませた後、服を入れるカゴとバスローブを受け取り、お風呂に向かいます。

お風呂は、なかなか広い岩風呂です。

身体を綺麗にして、バスローブを羽織り、服を入れたカゴを、再び2階の事務所へ持っていって、預かってもらった後、リビングに向かいます。

リビングには、4人の女性と、40代と思わしき男性と20代と思わしき男性2人がテレビを見ながら談笑してました。 といっても、男性はは殆ど喋っていません。

ボクは、適当に女性の横に座り、とりあえず隣の女性とお話してみます。

関西弁の彼女は、ちょっと太っていて、顔も4人の中では最低ランクでしたが、話は楽しく、結構盛り上がります。 聞けば、たまに来てるとの事。

しばらく談笑していると、40代の男性が突然立ち上がり、一人の女性を誘います。

何も話してないのに、あらあら。。。と思ってた所、女性もすんなりOKで、プレイルームへと消えていきます。

それを見て、僕もそろそろと言う事で、お話してた女性を誘い、プレイルームへと入ります。

プレイルームは、5部屋(多分)あり、3部屋が大部屋、2部屋が個室となっています。

女の子に促され、誰も入っていない大部屋に入り、プレイ開始です。

お互いにバスローブを脱がせ、ゆっくりと責め合います。

ソープ等とは違い、フツーに女性とSEXしてる感じです。

一通り責め合った所で、彼女がスキンを取り出します。

ちゃんと大・中・小のスキンが用意されているのは嬉しいですね。
チンコが太いボクは、ライオンマークの大きいスキンだそうです。

彼女にスキンを装着してもらい、合体します。
身体は大きめですが、アソコは小さめで、なかなか締りが良く、関西人らしく『オメコ』という言葉を連発します。

騎乗位から座位、正常位、V字開脚と変化して、再び正常位に戻りフィニッシュです。

しばらく寝転がって抱き合ったまま、お話をしてました。
彼女とは話が合って楽しいです。

10分程話をした後、2人で風呂に向かいます。

プレイが1回終わった後は、必ず風呂に入って、身体を綺麗にしなければなりません。 又、風呂でのプレイはNGです。

風呂に入ってる時に、『まだ中に入ってるみたい』と言われた時は、お世辞でも嬉しかったですね。(^^)

風呂を出ると、丁度1時間を少し過ぎたぐらいでした。
リビングに戻り、2回戦の女性の品定めです。

つづく。。。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunnamani.blog34.fc2.com/tb.php/25-ee4546e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。