FC2ブログ
ここでは、ポリネシアンセックス☆逝かせるセックス☆オーガズム:プライベート・アダルトに関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、『ポリネシアンセックス』ってご存知でしょうか?
エロサイトを徘徊していた時に、たまたま知ったんですが、南太平洋諸島(ポリネシア)に
暮らすの人々の間に伝わるセックススタイルだそうです。

日本では、「サイレント・ラブ」や「愛に関する十二章」(五木寛之著)で一気に
火がついたセックスの方法らしいです。

ポリネシアンセックス』の概念は、「挿入だけがセックスじゃない」ということだそうです。

抱き合うこと、お互いの肌のぬくもりを感じあうこと、体と体のコミュニケーションで
愛を確かめあうことがセックスの醍醐味であり、私達が忘れがちなセックスの大事な
部分が『ポリネシアンセックス』の真髄らしいです。

では、『ポリネシアンセックス』の方法とは・・・
①実際に結合するセックスは5日に1度

②中4日はしっかりと抱き合って、肌を密着させて眠り、性器の接触はしない
 (挿入日の為に気分や体を盛り上げていくため)

③セックスをする時は、前戯や抱擁や愛撫に最低1時間をかけるようする。

④互いの心と体がなじんだ時に女性の中に挿入した後は、最低30分は動かずに
じっと抱き合い※、それから前後運動を始める。


そうする事により、オーガズムの快感の波が次々と押し寄せてくるのが続くらしいです。

また、

オーガズムがあった後も長時間、性器を結合させたまま抱き合う

※男性に勃起力がなくなりそうな時、女性に潤い性感がなくなる時だけ動きが必要。
射精に達する前に再び動きを止めて、抱擁を続ける。

以上が、『ポリネシアンセックス』の方法です。


また、セックスに集中できる環境をつくるため
セックス前には食事をとりすぎないよう注意し、食後は数時間たったときに行なう。
・事前にお茶、ハーブティー、果物などを取るとより効果的。
・電話や携帯の音など集中力を途切れさせるものを排除しておく。
・深呼吸などをしてリラックスする

等、環境を整えておく事も大事なようです。

忙しい現代社会に生きる我々にこそ、『ポリネシアンセックス』のような、スローライフ、
スローセックスが必要なのかもしれません。

皆さん、お試しになられては如何でしょうか?
私も、来週試してみようと思います。

もちろん、レポートしますよ(*^_^*)

ポリネシアンセックス』については、ラブコスさんのコラム、『Hのテクニック』にも
特集記事がありますので、ご参考にどうぞ。



ポリネシアンセックス』、試してみませんか?
やってみる!普通でいい・・・
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunnamani.blog34.fc2.com/tb.php/66-c7f64fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。